BOTスーパーノード、新しい技術革新。

08-12

BOTスーパーノード、新しい技術革新

BOTスーパーノードの投票と選挙活動は、全面的にスタートする予定。

 

 Future celebrity petはパブリックチェーンBOT(Symbiotic network robot)をゲームにおける唯一な流通資産とし、今現在デジタル通貨における投機化の減少を現金化できるビジネスモデルに変わり、ビジネス社会とユーザの体験により、デジタル通貨価値の最大化を実現する最終的に、ブロックチェーンとAI技術がゲームの領域でより良い効力の発揮に導き、新たな技術革新を持ってくる

 

 ブロックチェーンは脱中心化した分散型データベースであり、幾千幾万の「ノード」に結成されるノードは「フルノード」と「ライトノード」を分け、フルノードはネット全体の取引データを有するが、ライトノードは自分自身と関係する取引データのみ有する

 

 Symbiotic network robot通証基金会に公表されたBOTスーパーノードの活動方案に基づき、東京時間2020年10月09日に、BOT国際パブリックチェーンのグローバルスーパーノードの選挙活動を開催する。

 

 1.一般会員はスーパーノードを成功に推薦できれば、700 USDTの奨励を獲得することができる。

 2.トータル限度額は600万枚で、スーパーノードを30名選出し、ロックアップしない選挙の公平性を保証するため、30名分のスーパーノードはグローバル範囲で公開的に選挙され、スーパーノード毎に、20万枚分のBOT限度額を有する/スーパーノード毎に、コミュニティにおいて、有効的な口座を100個を有すること。

 3.トータル限度額は600万枚で、スーパーノードを30名選出し、ロックアップしない選挙の公平性を保証するため、30名分のスーパーノードはグローバル範囲で公開的に選挙され、スーパーノード毎に、20万枚分のBOT限度額を有する/スーパーノード毎に、コミュニティにおいて、有効的な口座を100個を有すること。

 

 BOTはゲームの内部で、ゲームの脱中心化運営と暗号資産の安全を実現できる。それと同時に、独立なデジタル通貨支給システムとして、その他さまざまなゲーム製品にサービスを提供することができる

 分散型ノードは多ければ多いほど、広ければ広いほど、ブロックチェーンのネットワークはもっと脱中心化でき、ネットワークの運行ももっと安全且つ安定です。ノードの存在は、ブロックチェーンの分散型の特徴であり、ブロックチェーンネットワークが成熟になって行く間に、重要な役割を担当している。

 

 BOTスーパーノードは投票と選挙活動により、グローバル向けで、選挙され、パブリックチェーンの発展に有利し、BOT CHAINの安定性と脱中心化のレベルを向上できる。コミュニティと共に、プロジェクトを推進し、もっと多くの価値をコミュニティに返還する

 

 スーパーノードはサーバーノードとして、ノードの正常的な運行を保証する重要な役割を担当する一方、豊かな激励報酬を獲得することもできる

免責事項:この記事は他のメディアから複製されています。転載の目的は、より多くの情報を伝えることです。このウェブサイトがその見解に同意し、その信頼性に責任があることを意味するものではなく、法的責任を負いません。 このサイトのすべてのリソースはインターネット上で収集されます共有の目的は、すべての人の学習と参照のみです。著作権または知的財産権の侵害がある場合は、メッセージを残してください。